ホーム > ニュース > 2016年4月

DSC_0397

パッションフラワーというハーブはパッションフルーツとは違う品種で、「パッション」は情熱という意味ではなく受難を意味し、花の中央部が、キリストが処刑されていたときに被っていた冠に似ているという説と、欧米では雌しべがキリスト

もっと読む >

DSC_0394

お客様の中でこれも飲めるの?と聞かれるのがカレンデュラ・マリーゴールドです。一般にはマリーゴールド(日本ではキンセンカ)と呼ばれますが、薬用として使う場合、他の品種と混同しないように学名でカレンデュラと名づけられています

もっと読む >

DSC_0394

セントジョンズワートというハーブは、夏至(聖ヨハネの日)の太陽の力がもっとも強くなる日に収穫すると治癒力が最大になると言われているハーブです。黄色いきれいなお花です。ハーブは開花時の地上部(茎の部分も)を使用します。 神

もっと読む >

女性のためのハーブ ラズベリーリーフのご紹介

2016年4月14日

フレペ Posted by administrator@furepe-com

DSC_0394

ラズベリーリーフの果実はフランボワーズの赤い実です。古代ギリシャ神話では地中海に浮かぶクレタ島で生まれ「神さまの白いフルーツ」と呼ばれていました。神々の子どもたちの世話を任されていたその島クレタ王の娘は、泣き止まない神々

もっと読む >

DSC_0394

フレペ前の桜ヶ丘公園の桜の木は既にうっすら枝先がピンク色です。今年は開花が1週間ほど早いそうです。ぜひ開花した際はいらしてください。 あたたかくなって過ごしやすくなったのもつかの間、くしゃみとまらない・・なんだか不規則な

もっと読む >